おでこ 吹き出物 治す方法

おでこの吹き出物(ニキビ)を治す方法!

おでこの吹き出物(ニキビ)を治す方法

前回は、「おでこの吹き出物(ニキビ)の原因」について紹介しました。おでこの吹き出物(ニキビ)の原因は主に2つありました。

 

 

それは、「洗顔料、シャンプー、リンスの洗い残し」「前髪がおでこに長時間触れている」でした。今回はそれらを踏まえて、おでこの吹き出物(ニキビ)を治す方法を紹介したいと思います。

 

 

おでこの吹き出物(ニキビ)を治す方法

 

「洗顔料、シャンプー、リンスの洗い残し」をしっかり洗い流す

まず、「洗顔料、シャンプー、リンスの洗い残し」については、しっかり洗い流すことで改善することが出来ます。特に髪の生え際には泡が残りやすいのでしっかり最後まですすぐことを徹底してください。そして洗顔は、洗う時間の2〜3倍(最低でも20回)はすすぎ洗いをしてください。

 

 

「前髪を長時間おでこに当てないこと」

「前髪がおでこに長時間触れている」ことの改善方法として当たり前のことですが、
まず簡単なのは「前髪をおでこに当てないこと」です。

 

 

「出来るならそうしたいけど、前髪がないと恥ずかしいし、おでこの吹き出物(ニキビ)を見れるのが嫌・・・」

 

 

そんな方は「できるだけ前髪が当たる時間を減らす」ことが重要です。

 

 

私が実際にやっている方法は、

 

  • 家の中ではヘアバンドをして髪をくくる
  • 整髪料はできるだけ付けない
  • 髪を丁寧に洗う

 

これだけでも吹き出物(ニキビ)が治ることもあるので、ぜひ試してみてください。

 

 

 

おでこの吹き出物(ニキビ)の原因と治す方法のまとめ

おでこの吹き出物(ニキビ)原因

1.洗顔料、シャンプー、リンスの洗い残し
2.前髪がおでこに長時間触れている

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

おでこの吹き出物(ニキビ)を治す方法

1.洗顔料、シャンプー、リンスをしっかり「すすぐ・洗い流す」を徹底する

  • 髪の生え際には泡が残りやすいので、しっかり最後まですすぐ。
  • 洗顔は、洗う時間の2〜3倍(最低でも20回)はすすぎ洗いをしてください。

2.できるだけ前髪が当たる時間を減らす

  • 家の中ではヘアバンドをして髪をくくる
  • 整髪料はできるだけ付けない
  • 髪を丁寧に洗う

 

おでこの吹き出物(ニキビ)を治す方法を見て、気付く方もいると思いますが、思春期のニキビと治し方は同じです。ただ、確実に肌質や体質は年齢によって変化してくるものです。

 

 

同じ化粧品を使い続けていても逆に吹き出物(ニキビ)が悪化する可能性もあります。

 

 

もちろん生活習慣も大きく関係していますが、吹き出物(ニキビ)対策などの化粧品を使うことで、今の自分の肌に合ったケアができるので一度チェックしてみるのもおススメです。

 

 

管理人が実際に使っていて最もおすすめできる吹き出物(大人ニキビ)対策の化粧品はこれ↓

 

 

詳細はこちらをクリック⇒ノブ ACアクティブトライアルセット

 

 

 

 

⇒トップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加